セオドア編

バロン城
シドが仲間になる。シドがいた場所まで行くともう戻れなくなるのでレベル上げをしたいなら注意。なおセシル達の装備をセオドアに引継ぎたいなら同じくシドのいた場所に上がる前に外しておく。ただしキングスソードはセオドア達には装備できないので外しておく必要はない。
上に行くとベルフェゴール2体→アーリマン・スピリット3体→ストラトエイビス・コカトリス3体→バハムートの順に戦闘。バハムートはイベントバトル。カウントダウンの懐かしさに感動。



赤き翼
操作キャラがセオドアに変わる。全員と話すとイベント発生。
2回目の戦闘でイベント発生。謎の男が仲間になる。



ミシディア
赤き翼墜落地点から西へ向かうとミシディアがある(ちなみに東には試練の山とチョコボの森があるが今は特に意味が無い)。
祈りの館でポロムと話す。白魔道士と黒魔道士が仲間になる。名前もないキャラが仲間になるなんて…。ともかくデビルロードに入れるようになる。



デビルロード
かなりめんどくさいダンジョン…。気合で乗り切る。
<宝>
フェニックスの尾、ハイポーション、ボムのかけら、やまびこ草、エーテル、司祭のローブ、銀のリンゴ



バロンの町
まず外に出てバロンの城へ行く。その後町へ戻り、北西にあるシドの家でバロンのカギをもらい水路へ向かう。なお、シドの家の裏へは町の右上の木々の間の隠し通路から行く。
<宝>
・宿屋
エーテルドライ、白い牙、ユニコーンの角
・外の壷の中
ポーション、ハイポーション
・池の中
クモの糸、北極の風
・シドの家の裏
フェニックスの尾、うちでの小槌、500ギル
・水路横の隠し通路
2000ギル



昔の水路
FF4らしく敵がかなり手ごわいので、装備品・アイテムはきっちりと揃えて行く方がよい(できれば白・黒魔道士の分も)。
<宝>
・B4F
フェニックスの尾、ユニコーンの角、600ギル
・B3F
ハイポーション、万能薬、サンゴの剣※
・B2F
ソーマの雫
・B1F
銅の砂時計(隠)
※サンゴの剣の宝箱は開けると「くろとかげ」と戦闘になる。かなり強いので開ける前に万全の準備を。



バロン城
城に入ると白・黒魔道士と別れる(装備を外すなら城に入る前に)。序章で取り忘れたアイテムはここで回収。城から一度出るともう戻れなくなるので注意。
<宝>
・お堀の水の中
1000ギル、銅の砂時計
※セシルの時には無かった新たな宝。



ミストの洞窟
満月の日には「らいりゅう」という怪物が出現するので、レベルがかなり上がるまでは満月の日を避ける。
途中のつり橋でセオドアが下に落ちてしまう。その後はクリアするまで戻れなくなるので注意。
奥まで進み、セオドア編のラスボス「アンダグランダ」と戦闘。セオドアがレビテトを覚えていれば「じしん」を防げる(そもそもそんなにレベルが高いならレビテトを使わなくても余裕だが…)。レベルが低いならセオドアがプロテスや回復で援護に回って謎の男が攻撃。クロススラッシュを当てれば大ダメージを与えられる。
<取りたい宝>
・B1F
スチールヘルム
・B2F
フェニックスの尾、静寂の鐘、万能薬、ミスリルこて(隠)
・B3F
毒消し、北極の風、エクスポーション
・B2F'
コテージ、チェインメイル
・B1F'
ハイポーション、うちでの小槌、ボムの右腕